utsurogi

空木(うつろぎ=中が空っぽ)ながら、多岐多様に詰め込んで勝手なことを吐き出して…。

プチ災難

 少し前から周囲の人の災難や負の感情の話を聞くことがあった。

 まるで自分には起こり得なさそうな話だったり、もう今の自分はそんな風な思考になることは無いといった感情だったりして、話を聞き、驚いたりしながら自分とは遠いものに思っていた。それでも、近くで順番に起こっていることから、冗談含めて自分にも起きるかもね、なんても言っていた。

 そしたら、案の定、ちゃんと私の身にもふりかかってきた。

 ま、どれもちょっとしたことである。そして自覚している事象は二つだけ。

 一つは、ずっと飾っていた柴犬のポストカードが風で飛ばされたらしく消えた。

 ちょっとワケありの方からもらったポストカードなのに、どこに行ったかわからない。風で飛んだだけなら部屋のどこかにふんわり乗っかっているだろうと思われるのに全くその痕跡がない。どういうことだよ・・・・。時間がなくてまだちゃんと探せていないけれど、なんだか不思議な感じがする。その人から関連する物事での何かの意味を私に示しているのか、などとも思ったり…。今度の休みに探さないと…。

 

 もう一つは、さっき起こった。とうとう?なぜか?携帯が壊れた様子。

 画面が半透明の真っ白。まぁ、見えるからいいけど、でも、親の携帯なんてめっちゃ長持ちなのに、なんで私のが先なんだ…とか思ったりして。しかも今壊れることに何か不思議な因縁というか意味合いがあるような気すらしてくる。

 本心では携帯なんてもう要らない。誰とも連絡取れなくても別に支障はない。ただ老親がいるから緊急用に持ち始めただけ…。あー、機種変更するのも、余分な出費をするのも、そして、今のコンパクトな携帯でなくなるのも全てが嫌で面倒臭い。

 今さら、でっかい、ごっつい携帯なんて持ちたくない。

 あー要らない、要らない、要らない。

 どうしようかな…。

 やっぱり私にも災難が回ってきた。いくら毎日神様に感謝して拝んでいても、そんなことで全てを免除してもらえるほど人生甘くない。

 今日は台風か…。返りは徒歩だなぁ…。うーむ。それもまたプチ災難と言えばそうだが…。

 

 なんだか、あんな風に壊れるのは初めてでちょっと驚いて書いてみたが、2度あることは3度あるから、もう一個プチ災難があるのかも…。あ、それが徒歩帰宅ならそれで終わりで全然いいのだけれど…。

 

 あーあ、朝から疲れた。。。

 

 

f:id:utsurogi:20150825045810j:plain

 

広告を非表示にする