utsurogi

空木(うつろぎ=中が空っぽ)ながら、多岐多様に詰め込んで勝手なことを吐き出して…。

メンドクセー

 いろいろあるんだけれども、とりあえず。

 忘れもしない1/19の出来事があって、私はそれまでと変わった。

 脅されたことは別にそこまでの理由ではないが、向こうのやり方、方針に全く納得がいかず、腹が立ち、どれだけ馬鹿げた方針か、と見返す意味を含め、徹底的にシビアにやった。向こうからもそういう暗黙の指導があったし。

 それ以降、それがクセになったし、その“考え方”がクセになった。

 シビアに厳密にしてやろうと。

 でも、大多数の人はそうはしていないはず。私も以前そうだったように。

 どうやら、最近、それに気付いたり、問題に思っている人がいる節を感じる。

 昨日もそう。

 

 私はカンがいい。(人にも言われた)

 昨日、恐らく、その疑問視している人物が隣の人間に話しかけていたことは、その私が厳密にしている操作のことだと思われる。

 何となく、その前の態度の雰囲気からも、カンのいい私はそれを感じた。

 うーむ。ここは少し考えを修正して、元に戻すべきか。もうアイツが担当ではなくなったし。

 今度また今の人に脅されても、もういいや。今度はもう辞めよう。

 この間、他部署の人間のメモを見たが、あれで通用するのか、と。

 あれで“速い”とか言われているならちゃんちゃらおかしい。

 きっと、同じ部署の速さを競い合っている、“速さ”にとりつかれている人間達も根底の考え方とか行動とかは似たり寄ったりだろうということは想像しやすい。

 そんなのに同調したり、一緒と思われるのは心外だし、とにかく、私はもう今さら、この歳になって、自分の信条とかけはなれていることを人に言われて、人にいいように評価されたいからといってやるほど、若くも青くも無い。

 だから、みなさんと同じように、厳密さはもう、少しお休みして、適当にやってやろうかと思う。

 

 なんだか、その辺りのことをずっと考えていて、たまたま遅刻してしまった。

 どうにもバツが悪かった。反省。

 ち、メンドクセー。

 

 あーあ。やっぱり、合わんわー。

 もっともっと黙々と地道にできる、やっているだけでいい仕事はないものか…。

 

 ホント、生きること自体がもういい加減めんどくさい。

 早く、ご恩、義理を返して、きれいスッキリして、静かになりたい。。。

 

 ちょうど、7月の占い見ていたら、今月末辺りから、上司の評価が不適切と感じる場面があるとか…。

 もう辞めろということなのだろう。

 

 

 ぼちぼち考えよう。

 もう遅刻はしないようにしよう。(声掛けが遅くなったことが遠因とか思われてそうな気がして、それもなんだか面倒臭いのだ。全然、無関係。ちょっと考えてたらあっという間に時間が経ってしまっていただけ。でもそれも止めないとね)

 

あーもー全てがめんどくさいです。

 

 

 

広告を非表示にする