utsurogi

空木(うつろぎ=中が空っぽ)ながら、多岐多様に詰め込んで勝手なことを吐き出して…。

再評価

ほんとにこの編集画面…かしこいんだかバカなんだか…。

 

 それはさておき、下記の石井ゆかりさんの週間占いにある通りのことが今日から起こることが決定している。既に昨日から始まっているからもう確定的ということで。

 

かつて否定的に捉えていたことを 「再評価」することになるかもしれません。 自分の内なる弱さとか、過去の失敗などを 新しい目で見つめなおし、取り込むことができるかもしれません。 負けのように思えた場面で 実は、飛躍的な成長を遂げている場合もあります。 今週貴方は、何段階かステップを跳び越すような 大きな変容を経験するのではないかと思います。

 

 ま、こんなに意味ありげな大袈裟な?ことではないけれど、本当に「否定的に捉えていたこと」に対して、昨夜、少し考えを改めるきっかけの話を聞いた。

 いや、実は、自分でもちょっと違和感というか、後ろめたさ…みたいなものがありつつ、でも、むこうの要求するもの、目指しているものが、あまりに無意味なこととしか思えず(実際、そうだから)、それに従わず、いつもの自分の「マイペース」を貫きつつも、その愚かさを逆手に取るような行動もしていた。

 でも、ちょっと、その行動を暫く続けてきてもうそれなりに「復讐」的な捻くれた行動とその結果にもある程度納得できかけていたので、昨夜のこともあり、もう、一回“リセット”しようかな、と思い至ったのである。これでまた多分、前のようにごちゃごちゃ五月蝿く言われ始めることにはなると思うが…。

 

 でも、今回、ただ単純に元のスタンスに戻るだけではなく、また別の角度から向こうにギャフンと言わせる意味で、それなりの結果を出してやろうと思う。

 ただがむしゃらにやるのは見ていて痛々しいし、スマートじゃないので、頭を使ってテクニックでもって、ある程度は要求を満たしつつ、最低限ごちゃごちゃ言われないレベルを維持しようかな、と思う次第である。

 

 とにかく、なんか根本的に、本当は合わないのである。

 でも、全ては“仕方ない”からやっているのである。

 だから、ある程度、ごちゃごちゃ言われない程度のレベルにだけ持っていければそれでいいのである。

 無意味な高評価や表彰などは全く望まず、寧ろ遠慮したいのである。

 

 ということで一つの「再評価」がこれになる。

 

 そしてもう一つ。面倒臭いのとちゃんと理解していなかったのと、ごちゃごちゃ言われるのが鬱陶しかったので、提出しなかった書類が、実はある現象の原因だった、即ち、自分のミスによるものだったことが分かった。

 それは面倒臭い、鬱陶しいという理由で放棄していいものではなかったことが判明。またまた、「否定的に捉えていたことを再評価」することが出現。本日実行する予定である。

 

 そんなこんなで、まぁ、今日は忙しくなりそうである。

 暑くなりそうだし…。(関係ないけど…)

 

 あともう少し、なんとか我慢して穏便にやっていかなければ…。

 

 あともう少し。

 

 あともう少し。

 

 

 と自分に言い聞かせつつ…。

 

 

f:id:utsurogi:20150526044438j:plain

photo by eldar valiullin

 

広告を非表示にする