utsurogi

空木(うつろぎ=中が空っぽ)ながら、多岐多様に詰め込んで勝手なことを吐き出して…。

ボソッと…(集団的自衛権)

 自分もあんな議論をするまで、そこまで深く知識を吸収していたわけでもなく、ただ、常々、アベの唯我独尊、独裁ぶりに腹が立っていて、しかも、“面倒、厄介だから”正当な手続きを踏まずに、これまた自分の手下どもだけで内々に会議して決めてしまえっていう横暴ぶりに、なんだか日本の未来に対する危機感というか、確実に今より庶民の暮らしは悪くなるという予感が膨らんで、とにかく色々と筋が通らないので反対していたのだけれど、改めて、アベの言う集団的自衛権行使容認に賛成している人を間近で見聞きすると、「へぇー、こんな風に支持しているのか…」と、ちょっと新鮮というか、驚きというか、勉強になるというか…。

 

 その場でも色々知っている限りの知識を総動員して説明したけれど、改めてきっかけを与えてもらって、昨日の休みはほぼ丸一日、集団的自衛権のお勉強をしていた。

 で、やはり、「賛成派」さんの理屈は間違っていて、相当誤解が含まれていたことを再確認した。

 私だって、昨日勉強するまでは曖昧な部分が多々あったし、ニュースで報じられているとか、ニュースサイトでちょろっと特集が組まれているとか言っても、もう6、70年戦いから離れているこの日本で現実味に乏しい議論を突然されても、あまり感心が向かず、世論調査で「わからない」と答える人が一番多いという状況がそのまま国全体、国民みんなの素直な思いなのではないかとさえ思う。

 でも、そこを、国民がわからなくて迷っていて、明確に反対の意思表示をするところまで意見がまとまっていないことをいいことに、アベはやりたい放題しようとしている。それが一番腹が立つ。

 よく言われているけれど、あの人の頭には民主主義とか立憲主義とかの文字は無いのだろう。

 とにかく、「賛成派」さんが心配する「やられてもやり返せないのは嫌」ということに関しては、あの時も説明したけれど、心配ご無用でございます。今のままでも十分“やり返す”ことはできます。そんな無用な戦い(=犠牲者発生)はそもそもしたくないけれど…。それを防ぐのが政治家の仕事だろうと思うけれど…。

 今、アベが本当にしたいのは米を守ってあげたい?米にひっついて、米と一緒に戦って、米に「よしよしエラいね」って言ってもらいたいだけでしょ。最終的には。でも、どうやらもう米はそういう思惑は持っていなさそうという話もあるようだけれど…。お気の毒なアベさん。

 でもなぁ、なんだろう。本当にあの言いっぷりでは“集団的自衛権行使しないと、攻めてこられてもやり返せない”と思っていそうで、そんな誤解でアベを有利にさせてやりたい放題させるのなんて絶対止めないと…と思ったけれど…。

 今までの私のイメージでは、あんな反論はしなさそうなのに、絶対に譲らなかった態度を鑑みて、ちょっと集団的自衛権について調べ直してみて、自分の考えが間違っていたことに気付いてくれたらいいのだけれど…。

 

 色々記事を読んでいた中で割と賛同できたのが、周辺の脅威に対しては、武力防衛を先に考えるのではなく、安全保障政策をしっかり行うことが重要という意見。ホント、その通りだと思う。でも日本の外交って、どうなんだろう。なんだか頼りないイメージだけど…。いや、でもそこをしっかりしてもらわないと困るわけだ、兎にも角にも。

 ある人によれば、軍備的には日本の自衛隊はそれなりに力を持っている様子。なら十分でしょう。日米安保も口だけかもしれないけれど、一応核の傘の抑止力はあるだろうし…。ホント、無駄な争いを作り出す必要は無いし、作り出さないようにするのが“常識ある大人(国)”の態度だと思うのだが…。なんで、「やられちゃうー!」としか思わないのだろう。。。ちょっと偏見、思い込みが強そうな気はしたが…。まぁ、私もかの国々の言い分、態度は殆ど??な感じで理解すらもできない部分が多分にあるけれど、そういうのに付き合って、同じレベルにまで下がってやり合っていくのではなく、“大人”の考え、態度で、“国際社会”の枠組みの中で、上手く振舞っていけばいいんじゃないだろうか…と思うけれど、これは超々平和主義&左寄りな楽観論でしょうか。

 

 でも、こんなところでぐだぐだと反対意見書いていても仕方ない、流れを変えられないことは重々分かっている。なんでもかんでもアベのやりたい放題にこの国は変えられてしまう。消費税も10%にされても、みんな素直に受け入れるんだろう。大っぴらに武器売って商売にできるよう武器輸出三原則も変わってしまった。移民法も成立してしまった。秘密保護法だって、TPPだって…。多くの国民の知らないところでいろんなことが、一部の企業、人間だけが利する環境が着実に整えられていって、気付けば庶民の首は絞まっていく一方という…。

 あーあ、誰だ、アベ自民党に投票したのは…。

 

 

f:id:utsurogi:20140613045623j:plain

 

 

以上、ただのひとりごと。

 

広告を非表示にする