utsurogi

空木(うつろぎ=中が空っぽ)ながら、多岐多様に詰め込んで勝手なことを吐き出して…。

なんであんなに…

 好き勝手し放題できるんだろうか…。

 タレ目で一見気の良さそうなオッサン面しておきながら、
中味は筋金入りの軍国主義者ということか…。

 どなたかが、なぜこんな事態になっても日本人は支持するか、若しくは黙って傍観しているだけなんだ、と怒っていたけれど、これまでの人生でほとんど怒ったことの無い人間が、会ったことも話したこともない国行政のトップに、いきなりどんな怒りのぶつけ方をしたらいいのかなど、すぐに分からないと思うのだが…と自己弁護。

 前にも書いたような気がするが、一つ一つの動きが小さく、分散しすぎている気がする。一度、本当に全国民に呼びかけるくらいの事前準備を入念にして、その日は会社も有給休暇にしてくれるくらいの大きな大きな抗議行動日みたいなのを設定して、本当に全国から駆けつけて100万人くらいで官邸とか国会とか包囲してしまうくらいの行動をすると決まれば私も休んで参加するとは思う。

 でも、正直、アイツらはたとえ官邸前に数万人集まったとしても、へとも思っていない気がして仕方ない。だから、どんなに叫んで、シュプレヒコールをあげてもまるで何事も無かったかのように着実に自分の計画を実行していくのだ。

 どうせならもっともっと効果的に、一度で急所を突くような抗議行動をしたいと思う。でもそれが見つけられない内は、正直、どんな風に抗議すればいいか分からないに等しい状態。

 

 

 でも、取り敢えず、本当にあのアベっていう男はちょっとおかしくなっているのではないかと思ってしまう。奥さん、幸せなんでしょうか、あんなのと一緒にいてて。

 今まで、正直、10戦10敗的な、全部相手のやりたい放題させてきてしまっている感は否めない。誰か、いい知恵をひねり出してくれないだろうか。本当に…。

 

 日本はまた戦争するのか…。大量殺人を平気でできる民族になってしまうのか…。

 まさか、自分が生きている間にこんな事態が迫ってくるとは…。

 自分が決めたい、変えたいことなんだったら、先ずは自分が真っ先に行ってくれるなら許してあげてもいいけれど、所詮、口だけで根性なさそうだし…。

 

 もうこんな世界だめだろう。

 アフリカでは内戦、虐殺があちこちで起こり、何年も続いて、一般市民は何百万単位で難民になり、惨殺され…。

 平和な世界というのは地球が滅亡するまで訪れることはないのだろうか…。

 

密接な関係にある他国を守るために武力を使う集団的自衛権について、「与党協議の結果に基づき、憲法解釈の変更が必要と判断されれば、改正すべき法制の基本的方向性を閣議決定していく」

 

有事の際に邦人を乗せた米艦船を守るための集団的自衛権の行使など、検討を進める個別事例を示した。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140515-00000038-asahi-pol 

 

 

 「国民の命と暮らしを守るために」と言いつつ、他国を守るために自国民を危険に曝したいと。言っている事矛盾してない?

 「有事の際に邦人を乗せた米艦船を守るため」って、戦争したいが為に、無理矢理邦人を乗り込ませたりして…。

 

 

【全文】「再び"戦争をする国"になることは断じてありえない」集団的自衛権について安倍総理が会見 (1/2)

 

世界の平和のために、まさに一生懸命汗を流している若いみなさん、日本人を、自衛隊という能力をもった諸君がいても守ることができない。

 

そして一緒に汗を流している他国の部隊、もし逆であったら彼らは救援に訪れる。しかし私たちは断らなければならない、見捨てなければならない。おそらく世界は驚くことでしょう。

 

  この人の逃げ道はこの2点という気がする。
 でもこれらのケースって具体的に考えていったとして、「断じて戦争はしない」で本当に通せるのだろうか…。そんなに日本の自衛隊って優秀なの?

  ここを合理的に論破できればそれで終わり。

 学者さんとか教授さんとか評論家さんだとか平和運動家さんとか元政治家さんとか、もう誰でもいいけれど、真っ当な反論をぶつけて何も言えなくしてくれないものだろうか。

 

 あーもぉー腹立つ。エセヒトラー

 

f:id:utsurogi:20140515203734j:plain

 

 

広告を非表示にする