utsurogi

空木(うつろぎ=中が空っぽ)ながら、多岐多様に詰め込んで勝手なことを吐き出して…。

またできた

どうにも面倒臭くて、とうとう?Opera Developer 17を入れてみた。

何が面倒臭いかと言うと、現在の安定版15はIEで言うところの「お気に入りバー」みたいな、ワンクリックで見たいサイトに行ける機能が無い。

一度「スピードダイアル」画面を表示して(ま、それをスタートページにすれば、一工程は省けるけれど。いや、スタートページにはなっているけれど↓下記のような理由で1クリックを要するわけで…)、その中の見たいサイトのサムネイルをクリックするという動作が必要。

さらに、安定版15は、スタートページ(ホームページ)が「スピードダイアル」に固定されていて、起動した時に一発で見たいサイトの一つだけを表示することができない。

その上さらに、これは設定をよくよく見ていないから、もしかするとsettingで変更可能かもしれないけれど、起動した時に、前回終了した際に開いていた画面(サイト)が勝手にバンバン開いて行く。
全く無用(私にとっては)の機能である。

 

ということで、Opera Developer 17で導入されている「Quick Access Bar」をぜひとも使いたいのと、スタートページを指定できる(所謂“ホームページ設定”ができる)という2点が大きな魅力となり、ちょっと恐る恐る使ってみることにした。

 

恐る恐るというのは、まぁ、開発中ということで、何が起きるか分からないというところの話として。

 

しかし、とりあえず、めちゃ快適。今のところ全く問題は無い。
このまま使っていけそう。
他にも色々機能はあるけれど、差し当たって直ぐに、どうしても使いたいものではないし、とりあえずまだ安心もできないので、差しさわりの無い使い方しかしないつもりではある。

 

さらに、インストールについて少し検索しても情報が見つからなかったので「ま、いいかな」と思いながら入れてみたが、やはり開発中ということもあり、安定版15を上書きするようなことは無く、単独でインストールでき、安定版と二つ同時に起動、使うことができる。

これもまた便利な話。

Opera Desktop Teamさん、早く17を正式版として世に送り出してくださいませ。
期待して待っています。

 

Opera Desktop Team blog
    http://my.opera.com/desktopteam/blog/

 

 

広告を非表示にする